やり過ぎない肌ケアと美腸

公開日: 

肌のお手入れで心掛けている2つの事。

まず1つ目はやり過ぎない事、
そして2つ目は便秘を防いで腸を綺麗にする事です。

1つ目を詳しく説明させて頂きます。

肌が弱い私は、添加物の少ない化粧品を選んだり
ケアをしすぎない事を心がけています。

朝はホットタオルを顔にあててよく温め、その後
化粧水や乳液をします。

夜はお風呂でオイルクレンジングでメイクを落としをして
ベビーオイルを顔に塗りマッサージをしてから
浴室で化粧水と乳液をしています。

私は鼻や頬に黒い角栓が出来やすく、お手入れを
怠るとすぐ肌の状態が悪くなってしまいます。

色んな商品を試し、高い化粧品を使えば肌の状態が
良くなる訳ではないことに気付きました。

お肌は日々、努力の積み重ねで綺麗になるのだと思います。

2つ目の腸を綺麗にするという事ですが、
3食しっかり摂りご飯を食べる事、適度に歩く事が
大事だと思います。

テレビやインターネットではダイエットや
健康についての情報が飛び交い何を実践するのが
正しいのか分からなくなってしまいます。

私は基本に立ち返って3食しっかり食べて適度に運動し
排泄できる事が重要だと思います。

食事では野菜、肉や魚などタンパク質、ご飯を
食べる事に気をつけています。

特にご飯は炭水化物が多く含まれているので
すっきりと排泄するお手伝いをしてくれます。

また、たべても腸が動かないと溜まってしまうので
エレベーターやエスカレーターではなく階段を使うなど
心掛け次第で体を動かす事ができます。

これで毎日排泄が叶い美腸を手に入れる事ができる
秘訣だと思います。

肌は努力のバロメーターです。

芸能人が綺麗なのも
努力しているからだと思います。

日々の積み重ねを大事に肌を育てていきたいです。

困っていてもどうにもならない

48歳主婦です 。

私の肌の悩みは いつも化粧品売り場でカウンセリングを押してもらうときは 「オイリー肌だね」と言われます しかし 私の 肌というのはその時のコンディションや気候等日によってかなり状態が違うのです まず今春で風 が強い時にはいつも肌が乾燥します。

そのような時に化粧品を買いに行くと「乾燥肌だね」と言われます。

その時の肌の状態によって化粧品を使い分けるしかないとは思っていますが 何よりも一番の悩みは 顔のパーツによって 乾燥していたり オイリー肌立ったりすることです。

鼻の周りはいつもベタベタして オイリー肌です しかし ほっぺたよ目の周りは いつも乾燥し 粉がふいたような状態になってしまい 化粧水乳液などもしみることがよくあります。

ですから 乾燥している部分と 化粧品も その 状態に合わせて変えなきゃいけないのでしょうかわ? 状態がひどい時にはオールインワンジェルなど どの肌でも対応できるような化粧品を使っていますが あまりうまくいきません。

今までいろいろなところに相談行き 色々なアドバイスも頂きましたが うまくいったことはありませんでした 自分の肌のことなので自分で状態をしてそれに合わせた対応をしなくてはと思っていますが かなり難しいです。

それが今の私の悩みです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑